【ヒメゴト〜十九歳の制服〜】6巻あらすじネタバレ

ヒメゴト〜十九歳の制服〜6巻|あらすじネタバレ

ヒメゴト〜十九歳の制服〜
単行本6巻

 

>>【スマホ漫画】ヒメゴト 〜十九歳の制服〜|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
*「ヒメゴト」で検索してください

 

(6巻収録話)
第61話 過去-カコ-
第62話 証-アカシ-
第63話 鏡-ワタシ-
第64話 殺-コロス-
第65話 制服交際-セイフクデート-
第66話 過失-カシツ-
第67話 悦-エツ-
第68話 後回-アトマワシ-
第69話 連夜-レンヤ-
第70話 志操-シソウ-
第71話 比重-ヒジュウ-
第72話 駆引-カケヒキ-
第73話 迎-ムカエルトキ-
第74話 錯綜-サクソウ-

 

(6巻あらすじ)
女の格好をしたカイトを呼び出す未果子。

 

彼女はカイトに自分と同じ制服を準備していた。

 

それを身に付け、鏡になるように告げる未果子。

 

彼女を救いたいと思うと同時に自分の気持ちに気が付くカイト。

 

自分が未果子といることで由樹を守ることができるのだと…

 

それだけのために未果子と同じ制服を着る価値はある。

 

初めは同じ制服姿で街を歩くだけだった。

 

しかし未果子の要求はエスカレートし、ある日カイトが訪れた先は売春の現場。

 

見学と称し、未果子は自分と客の行為をカイトに見せる。

 

逃げ出そう…そう思うも体が動かない。

 

次第に未果子に自分の姿を重ねていくカイトは過去のことを思い出す。

 

そして、自分が犯されているような衝動に駆られ、挿入の直前に声をかけてしまう。

 

男と気がついた客はキレて逃走。

 

その姿を見て笑い転げる未果子。

 

そんなことが何度も続いた…

 

いつの間にか、由樹といるよりもカイトと客を騙すことが楽しくなっていた未果子。

 

また、由樹も制服で夜の街を歩き興奮を覚えることが何よりの楽しみになっていた。

 

互いに知らぬまま、夜の街をさまよう三人。

 

そして偶然にも出会ってしまった彼女たちは互いに決して見られたくない姿での遭遇を果たしてしまう…!

 

>>7巻あらすじネタバレ

ヒメゴト6巻|登場人物紹介

由樹

近所を制服で歩くことに飽きてきて、渋谷にまで行動範囲を広げていた。
知人に見つかったらどうしよう…そんなドキドキ感を味わっている。
次第に自分を壊して欲しいという衝動にかられ、ナンパしてきた男に付いていってしまう。

 

未果子

幼少の頃、祖母によって女を封じられてきた過去が明らかになる。
しかし、進学に関して親身になってくれた担任と体の関係になり男の本性を悟る。
年を取るごとに自分に価値がなくなると思い、憧れの制服を手に入れて15歳として売春を始めた。
カイトと客を手玉に取ることにハマり、毎日をパーティーのように楽しんでいる。

 

カイト

憧れの未果子に逆らえず、彼女の要求に従っていく内に売春の現場に同行するようになる。
限界まで女の子でいたいという彼女の意思に同調し、最後まで付き合う覚悟を決める。
しかし、全ては由樹を守るためにという理由が気持ちの根底にある。

同じ服を着せる未果子…その真意とは!?

未果子の正体を知れば知るほど、失望するものの引き返すことが出来ないカイト。

 

そして少女でいたい、が既に限界が来ていることを知っている彼女に自分を重ねてしまいます。

 

儚くも自分を貫いて一生懸命な彼女の姿勢はある意味すごく美しいです。

 

未果子の過去も少し垣間見れた6巻では、彼女はただの悪女ではなかったということも発覚し…?

 

ちょっと切なさも入り混じる巻になったのではないでしょうか?

 

次回はまた波乱の予感!?

 

三人の関係もここまでかも…!?

 

>>7巻あらすじネタバレ

>>【スマホ漫画】ヒメゴト 〜十九歳の制服〜|試し読みはコチラ
配信サイト:まんが王国
*「ヒメゴト」で検索してください